このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

12

1

12月8日 (土) 10:00 秋葉祭・薬師祭
12月16日 (日) 8:30 冬の大掃除(迎春準備)
12月29日 (土) 9:30 餅つき(迎春準備)
1月1日 (元旦) 11:00 修正会(正月祈祷)
         平成31年 年間行事予定はこちら
謹 賀 新 年
-難を滅ぼし、福を呼ぶ-
 新年、おめでとうございます。
壇信徒の皆様には、幸多き新春をお迎えになられた事と、住職、副住職、寺役員一同、心よりお慶び申し上げます。
今年一年、良き年を過ごされますようご祈念申し上げると共に、本年も廣福寺の護持、発展にご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
さて、新年の縁起ものの代表として、『七福神』を思い浮かべる方が多々いらっしゃると思います。
この「七福神」とは、“七難即滅、七福即生”(あまたな災難はたちまち消滅し、多くの福徳に転ずる)の考えから生まれた、富や幸福をもたらす七つの神仏をいい・・・
① 商売繁盛、清廉の象徴 「恵比寿」(唯一国産の神)
② 五穀豊穣、裕福の象徴 「大黒天」(インドの戦闘神)
③ 開運厄除、威光の象徴 「毘沙門天」(インドの四天王)
④ 学芸・恋愛成就、愛嬌の象徴 「弁財天」(インドの水神)
⑤ 夫婦・福徳円満、大量の象徴 「布袋尊」(中国の禅僧)
⑥ 長寿延命、寿命の象徴 「寿老人」(中国の仙人)
⑦ 三徳(幸福・金運・長寿)、人望の象徴 「福禄寿」(中国の道教神)
・・・以上の七神により構成されています。
廣福寺の駐車場正面には、この『七福神』が“幸せ布袋尊”を中心に一箇所に奉られていますので、新年にあたり今年の目標とする祈願成就を、廣福寺の『七福神』に託されてはいかがですか。
一箇所に奉られている『七福神』はあまり見受けられませんので、お参りのお時間に余裕が無い方、二つ以上の祈願をお望みの方には、効率よくお参りが出来ます。
なお、廣福寺では『七福神』祈願祈祷を行っていますので、ご希望の方はお寺にお申し込み下さい。
 
豊橋石巻山麓 廣福寺 「神ヶ谷霊園」

墓地区画 特別分譲中 !!

※ 宗旨・宗派は問いません(但し、霊園管理者の許可要)
永代供養墓 「幸せの塔」 のご案内

永代供養・入塔 生前予約承ります!

※ 宗旨・宗派は問いません
各種活動参加者募集中!

御詠歌会 お茶を嗜む会

興味のある方ならどなたでも~初心者大歓迎です
廣福寺ブログ
廣福禅寺トップ廣福禅寺のご紹介寺行事各種ご供養永代供養墓廣福寺霊園諸活動・他交通案内・地図関係先リンクお問い合わせ