墓地区画の分譲

現在、神ヶ谷霊園の墓地区画を一般の方に分譲しています。
当霊園の墓地区画の分譲は、該当の墓地区画(墓所)の永代に亘っての使用を許可する事であり、全区画南向きで、大きさにより3タイプの区画を有しています。

【墓地区画のタイプ】
 Ⅰ:特大区画 3.6m×2.7m ※分譲終了
 Ⅱ:大区画  1.8m×1.8m
 Ⅲ:並区画  1.2m×1.2m

◆分譲区画の概要

「廣福寺神ヶ谷霊園」区画図 【分譲区画分抜粋】

主な使用規則・使用条件 (「廣福寺霊園使用規則」抜粋)

規定
◇廣福寺神ヶ谷霊園を使用される方は、「廣福寺霊園使用規則」を遵守し、廣福寺霊園管理者(住職及び廣福寺責任役員)の許可が必要となります。

使用目的
◇廣福寺神ヶ谷霊園は、墳墓以外の目的に使用する事が出来ません。

使用資格
◇本霊園は、廣福寺檀家の方及び、他宗教、他宗派の方でも廣福寺霊園管理者の承認があれば使用出来ます。

永代使用料の納入及び返還
◇別に定めるところの永代使用料を納めて頂きます。使用料とは、永代の使用権を保護する料金で、、概納の永代使用料は返還致しません。

墓地管理料
◇本霊園の永代使用の許可を受けた方は、墓地管理費を当年分より年に一度納めて頂きます。

墓地運営協力費
◇本霊園の永代使用の許可を受けた方で廣福寺檀家以外の方(墓檀家)は、墓地運営協力費を年に一度納めて頂きます。但し墓碑を建立した年よりの発生となります。

永代使用承諾の取消し
◇墓地管理費・墓地運営協力費を規程期間内で納めない方。墓地区画使用者の行方が不明、使用目的以外に使用、管理者の承諾を得ず使用場所を第三者に譲渡、転貸しした場合等、「廣福寺霊園使用規則」に違反ときは、永代使用権の承諾を取消します。

※その他詳細につきましては、寺までお問い合わせいただき、「廣福寺霊園使用規則」をご参照願います。

◆永代使用料・年間管理料

当廣福寺神ヶ谷霊園を使用されるには、「廣福寺霊園使用規則」の定めるところの永代使用料を納めて頂き、霊園管理者より使用承諾を受ける事が義務付けられています。

なお、使用承諾を受けた方は当年分より年に一度の墓地管理費を、廣福寺檀家以外の墓檀家の方は、墓碑を建立した年より一家単位で、墓地管理費と共に墓地運営協力費を納めて頂く義務が発生します。

(1) 永代使用料

Ⅱ:大区画 55万円

Ⅲ:並区画 38万円

(2) 墓地管理費(年間)

Ⅰ:特大区画 13,500円

Ⅱ:大区画  4,500円

Ⅱ:並区画  2,000円

(3) 墓地運営協力費(一家単位・年間)

5,000円

※納入方法・時期につきましては、寺迄お問い合わせ頂くか、「廣福寺霊園使用規則」をご参照願います。

霊園ご利用の方へのお願い

★墓石にお供え後の花ガラは、各自での処分をお願いします。
  当霊園では、年間の墓地管理費を極力抑える為、墓石にお供え後の花ガラは、お持ち帰り頂いたうえで各自での処分をお願いしています。
  花ガラの処分を業者さんに委託しますと、年間の墓地管理費を値上げしなければなりませんので、霊園ご利用の皆様方のご協力をよろしくお願いします。

★お墓への‘飲食物’のお供えはご遠慮下さい。
  お参りの際、故人の好物であったお菓子、お饅頭、飲物等の飲食物をお供えする方がいらっしゃいますが、お参りが終わりましたら、お持ち帰り頂き、故人の御供養としてご自身やご家族で頂いて下さい。
  霊園での残されたお供物は、風雨やカラスによって散らかされていきます。これでは、故人の御供養にもなりませんし、他のお墓への迷惑にもなっていますので、御理解のうえ、飲食物のお供えはお持ち帰り頂くようお願いします。

★“山門”前の参道の自動車での通行は禁止となっています。
  お墓参りの際、“山門”の前を自動車で通りぬける方が見受けられますが、歩行者や自転車の方との接触事故や参道縁石への接触事故等の発生もある為、許可車両以外の通行は禁止としています。
  自動車でお越しの方は、所定の境内南出入口(無縁仏墓所前)よりの乗入をお願いします。